2010年03月21日

携帯販促セミナー

 先日、武生商工会議所に表記のセミナーへ行ってきました。大抵業者の営業トークで終わるこういう類のセミナーですが、まあ食いつけるものがあったらいいな〜程度の感覚でいってきました。

s-DSCF2539.jpg

前半は携帯をかざすだけで商品情報のURLにとぶポスターみたいなやつの宣伝。正直7万以上初期投資してランニングコストもかかるこんなもの入れて販促につながるとは思えない。都会と違ってQRコードの使用率って地方は低いんじゃなかろうか?と疑っているのですが、提示されたデータでは6〜7割の人が使っているとのこと。お財布携帯も使ってる人あんまり見たことないですが、私が世間の情勢に疎いだけかな?

s-DSCF2540.jpg

後半は「ダベルナ・ピノリ」さんが実際につかっている携帯メールシステムの説明。同じ飲食なので興味を持って聞いていました。

s-DSCF2541.jpg

実際のメール担当者が色々と説明してくれました。要はメール会員に情報を定期的に発信し、会員にポイントを付与するシステム。ポイント付きの携帯メルマガシステムですな。これも初期費用10万、ランニングコスト2万とお高い。ピノリさんのように女性がメインの客層でそれなりの人数が見込めるならアリでしょうが、私どもような中年男性がメインターゲットのお店には適用しづらいというか、入れても費用に見合った効果は得られないと判断。結局いらんわ〜のセミナーでしたが、こんなんもあるんやフーンという見聞を広める意味では収穫ありでした。


posted by 珍々さん at 09:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
珍々さん、お疲れさまです。

携帯販促セミナー、良いんじゃないですか?!

まあ、今はふ〜ん程度でOKだと思います。

ただ、珍々さんのセミナー感想内容から

してこれくらいなら費用をかけなくても

自分でできるレベルかなって思いまし

た。たぶん(汗)

Posted by 長寿屋の裏管理人 at 2010年03月21日 20:09
ピノリさんの感触はどうなのか?
を、聞いてみたいところですね。

コストをかけずに自分で行う場合、
会員へのポイント付与をどうするか?
をちょっと思いつきません。

その前に、中年男性を来店させるメルマガの中身とは(^^)


また、いろいろ教えてくださいね〜(^.^)/~~~
Posted by つかさ at 2010年03月21日 22:55
>長寿屋さん
そーなのです。この内容なら自分で携帯アドレス宛にメルマガ作るわっていう感じでした。

>つかささん
メルマガ発行時に自動的に会員にポイントが付くシステムなんですよ。その積算とかはシステム側がやってくれるのです。もともとピノリさんは紙の申し込み書を書いてもらって会員を募っていたそうなのですが、それをデジタルに移行したって感じですかね。たしかに自前でメルマガ発行するのはできても多数の会員のポイント付与まで管理するのは大変っすね。今会員制という下地がない(ターゲットが中年男性では会員制をしいても、めんどくさがる可能性がある)当店では導入しにくいかな〜と判断したわけです。ピノリさん側は重宝してるっていってましたね。
Posted by チンチンさん at 2010年03月22日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36550039

この記事へのトラックバック